はじめまして、山口美樹(やまぐちよしき)と申します。

簡単ですが自己紹介をします。

この道志村で生まれ育ち、今年で27歳になります。

18歳まではここに住んでおりました。東京で過ごした4年間の学生生活では陸上選手として競技生活に明け暮れ、卒業後は甲斐市に引っ越し農業高校の環境土木科教諭として4年間働いていました。今年からは勝沼にアパートを借りながら同校の食品科学科非常勤講師として週3日、町内のワイナリーの研修生として週2日働いています。ワイン製造に関する職業教育の確立と自らのワイナリー設立を人生の目標として日々活動中です。村内在住というわけではありませんが、時間が許す時は実家に帰り家族との時間を過ごしています。

ちょうど今日は道志に帰ってきているところです。

ネットサーフィンをしていたら偶然このサイトを見つけ、おもしろいな、記事を書いてみようと思いライターとして登録させていただきました。人口2000人足らずの小さなこの村に関するコミュニティがオンライン上に存在し、村の色々な風景や魅力など、とにかく様々な情報を共有できる場がある。素晴らしいことだと思います。

写真は実家の庭からの風景です。川、畑、山、空、全ての要素が僕にとっての1枚の景色として心に焼き付いています。これは自分の箱庭だと勝手に思っています。今週末は実家に帰ろうかなと思った時は、この景色が恋しいくなる頃なのでしょうか。

一方今住んでいる勝沼のアパートからの風景です。越してきたばかりの4月に撮ったものです。

これも素晴らしい。2枚を比較して優越が付けられるものではありません。住めば都というのは、まさにこのことです。

また道志に帰ってきた時は、ちらほらと投稿してみようと思います。ありがとうございました。